和田順子(わだじゅんこ)

   昭和12年     兵庫県生まれ

   昭和49年    殿村菟絲子「万蕾」に入会

   昭和55年    「万蕾」賞受賞

   平成5年     「群青」賞受賞

   平成7年     「万蕾」終刊 

   平成8年    「繪硝子」および「街」創刊同人

   平成9年    「繪硝子」文章部門賞

   平成12年    「繪硝子」主宰 

     俳人協会評議員、日本文芸協会会員、日本ペンクラブ会員、

     三田俳句丘の会会員


   句集『五月』、句集『錐体』、自註句集『和田順子集』、句集『ふうの木』

、  句集『黄雀風』、句集『流砂』(平成27年7月刊行)

 


    西武線・中村橋駅前にて
 
 


   浅草・伝法院にて(平成25年5月)
   


  ひいらぎ句会にて(平成26年4月)
 
     

  小石川後楽園にて(平成27年4月)