言の葉

言の葉と言ふを今年の願ひかな

那須・黒羽

鏡ケ池ときをり秋の空揺らし

晩秋(おそあき)の那須野や淡き日の差して

鹿子畑(かのこばた)翆桃が跡草の花

みやつこの古碑のしづけさ神の留守

雪迎へ金糸銀糸を漂はせ