出雲風土記の旅        和田 順子

比婆山の無患子なれば拾ひけり

冬来る稲佐の浜の流砂飛砂

四方枯れて黄泉平坂風が吹く

枯葦原驛の始めの厩跡

冬波のつぎつぎ因幡の(しろ)(うさぎ)

宍道湖の冬の蜆は深く掻く