() (ごと)         和田 順子

    家持歌あれば

事も無く今日降る雪の吉事かな

ちちははへ雪見障子を上げておく

雪解けの音奏でをり茂吉館

深雪晴小枝に栗鼠の跳び交ひて

こくこくと春の雪踏み暮れにけり

海苔篊へ幾重の波と光かな