半蔵門   和田順子

 半蔵門より花の雲掛かりけり

 山ざくら海に向きたる御製の碑

 日本丸一号ドック花筏

 花冷えの港は雨に沈みけり

 赤き嘴先立て鷭の巣の守り

溝浚へがんばるときは口すぼめ