土竜打    和田 順子

 どんどの火真ん中いよよしろがねに

 土竜打ち終へたる子らに月差して

 皆がゐるやうに蜜柑を盛りにけり

 餅配りてふ丸餅を賜りぬ

恐竜の骨格吊らる十二月

菟絲子忌が近づく余寒身を締めて