波郷忌   和田 順子

    大股に波郷忌の来る風の音  菟絲子 ありて

 波郷忌の風音に耳聡くゐる

爽やかに木の香水の香三宝寺

水澄みて(おん)(じき)

防災日眼鏡のレンズ替へにけり

ひとりとは蠅虎と夜を遊ぶ