獅子舞   和田 順子

 初荷舟(たちばな)(ひめ)の海も凪ぎ

 よく跳ねて浦の獅子舞一人立ち

 獅子舞の唐草模様汐焼けて

 初礼者大きザックで来たりけり

 団子花煤け柱にくくられて

 寒林の我も一木影持たず